健康保証制度のご案内【 トイプードル・ブリーダーズ 】

現在の登録犬数530頭|登録ブリーダー数370


  1. トイプードル・ブリーダーズ
  2. >
  3. ブリーダーズご利用方法
  4. >
  5. 健康保証制度のご案内

無償健康保証制度について

引き渡し後30日間 最大100%医療費保証をプレゼント!

無償健康保証について ブリーダーズでは、ブリーダー独自の生体保証に加え、安心の
引き渡し後30日間の健康保証を無償でプレゼント中です。

※ブリーダー独自の生体保証は、子犬の詳細画面で内容を確認
することができます。

引き渡し間もない子犬は、どんなに健康な子でも、急な環境変化
によるストレスから、体調を崩してしまうことがよくあります。

たとえ、引き渡し前に、元気いっぱいで健康な子犬でもです。

この場合の治療費は、通常のブリーダーやペットショップでは、
お客様負担とする場合が多いようです。

引き渡す前まで元気だったのだから、もう責任はないよってことみたいです。

・・・でも
引き渡してもらってすぐの治療費を負担するのって、どうなのかなって思いますよね?

事実、この治療費負担で、ブリーダーとお客様がもめることが非常に多いようです。


どちらに原因があるわけではないのに、お客様とブリーダーがもめてしまう・・・
とても悲しいことです。。。

ブリーダーズでは、第三者的な立場として、この問題を何とかできないかをいろいろ考えました。
その過程で生み出されたのが、この健康保証です。


より、安心をお届けしたいから・・・
ブリーダーズでは、無償にてこの治療費を最大で100%負担させていただきます。


※保証費は、ブリーダーズの広告費からまかなっておりますので、
お客様は一切の負担なく、無料にてご利用が可能です。

この健康保証プレゼントキャンペーンは、はっきり言って赤字のご奉仕です。
正直、いつまで続けられるかわかりません・・・

急遽中止になる場合もございますので、その際はどうかご了承お願いいたします。



無償健康保証の申請方法

●無償健康保証の申請方法

子犬の見学希望・お問い合わせを行った際の自動返信メールに、
保証申請フォームへのリンクURLが記載してあります。

※ヤフーメール、YBBメール等の場合、自動返信メールが迷惑メールフォルダに、
 振り分けられてしまう場合が多いようです。
 自動返信メールが確認できない場合は、左下の問い合わせフォームもしくは、
 お電話にてご連絡をいただければメールを再送いたします(03-6809-8950)

購入が決まりましたら、自動返信メール内の保証申請フォームに必要事項を記入して、
子犬引渡し日までに申請を済ませるようにしてください。

ブリーダーズにて、保証申請を確認後、入力していただいたご住所のほうに、
健康保証の申し込み用紙を、お送りするようにいたします。

受け取られましたら、記入を行い、ご返送をお願いします。
(詳細はお送りする申し込み用紙に記載してあります。)

なお、資料の到着が、子犬受け渡し後になってしまった場合でも、
子犬引き渡し日から保証は開始されますので、ご安心下さい。


●保証申請の期限

子犬の引き渡し日までに、無償健康保証の申請がない場合は、
健康保証をお付けすることができませんのでご注意ください。

※見学時に気に入って、子犬を連れ帰ってきた場合などは、当日中に申請してください。


●お問い合わせした子と別の子犬の購入を決めた場合

別の子に決まったことをブリーダーズ事務局までお電話にてご連絡ください。
ブリーダーズ事務局 03-6809-8950 (受付時間:平日10:00~18:00)

お電話いただくことで、その子犬にも無償健康保証をお付けすることができます。
(引き渡し日が土日祝日の場合は、翌営業日までにお電話いただければ大丈夫です。)



無償健康保証の保証内容

●無償健康保証の保証内容

引き渡し後30日間、最大100%の治療費を一定の条件下、無償にて保証いたします。
基本的に、ほとんどすべての治療行為に対して保証をさせていただきます。

日本全国、どこの動物病院で治療されても保証をいたしますので、ご安心ください。

例えば、次のような場合でも、保証をいたします。

・ストレスなどによる体調不良
・下痢
・風邪
・皮膚炎
・耳ダニの治療
 などなど

引き渡し後に発生するほとんどの問題について、保証をいたします。
(低血糖による入院は、過失度により保証できない場合がございます。)


●無償健康保証の保証期間

引き渡し日より30日間の保証をいたします。(引き渡し日を含みます)

無償健康保証の申し込み用紙が、引き渡し日までに届かなかった場合でも、
引き渡し日より、保証は開始されますので、ご安心下さい。

※保証期間内の保証でも、期間外の治療に用いられる大量の薬等は対象外となります。


●無償健康保証の保証金額

保証請求金額の上限は、最大で100,000円となります。

保証期間内の治療費を、10万円を上限に、最大100%保証いたします。
1日の通院から入院・手術まで安心のフルカバーをいたします。

10万円の保証があれば、ほとんどの病気治療に対応できることでしょう。



健康保証の適用外条件

●治療行為に当てはまらない場合は、保証されません。

(1)検査費用(血液検査・心電図検査など。治療をともなう検便は保証対象)
   ※処方食、爪切り、検査代などは治療の一環でも一律で対象外となります。
(2)健康診断、健康診断書発行費用
(3)ワクチン接種費用
(4)予防行為(フィラリア駆虫薬や予防のためのノミ・ダニ駆虫薬など)
(5)フード(処方食)・サプリメントなどの健康補助食品、漢方薬など
(6)イヤークリーナーやシャンプーなど
(7)往診料や休日・時間外診療費
(8)去勢・不妊手術費用
(9)爪切り、肛門腺絞りなど


●治療行為でも、次の適用外事項に当てはまる場合は保証されません。

(1)ワクチン未接種で子犬を引き渡しの場合
(2)飼養者が了解のうえで、脆弱な子犬を購入された場合
(3)飼養者の不注意、過失、故意による場合
(4)同居の犬や猫を起因とするケガや病気の場合
(5)伝染病予防ワクチンの接種を受けなかった場合
(6)天災、火災、交通事故による場合
(7)引き渡し前からの病気、先天的異常による場合
(8)去勢・避妊手術を起因とする場合
(9)飼養者以外からの保証請求
(10)保証請求に際して虚偽の申告があった場合
(11)国外での場合
(12)ペット以外の目的で購入飼育されている場合


つまり、次のような場合の治療費は、適用対象外になります。

・最初から病気にかかっている子犬を購入した。
・子犬に決められた量のごはんを与えずに、低血糖で入院させてしまった。
・抱いているときに、子犬を落としてしまい、骨折させてしまった。
・歩いているときに、子犬を踏んでしまい、骨折させてしまった。



保証金請求の流れについて

保証申請後に、ブリーダーズより健康保証の資料をお送りいたしますので、
受け取り後、必要事項に記入を行い、引渡し日より10日以内必着でご返送ください。
                     ↓
健康保証については、書類のご返送が子犬の引渡し日に間に合わなくても、
引渡し日より10日以内に到着すれば引渡し日より保証は開始されます。ご安心ください。
(書類到着が引渡し日より10日間を過ぎてしまいますと消印日より保証が有効となります。)
                     ↓
必ず動物病院にかかる前に、ブリーダーズ事務局までご連絡をお願いします。
(最悪、翌営業日までにお電話もしくはメール連絡がないと、保証を行うことができません。)
                     ↓
動物病院で治療を受けましたら、窓口では通常通り治療費の全額を支払い、
診療明細書をお受け取りください。(通常、何も言わずにもらえます。治療費の内訳です。)
                     ↓
引渡し日より30日間の保証期間経過後に、資料の中の請求用紙の内容を確認の上、
必要な書類をそろえ、保証期間終了後30日以内に請求先へご郵送ください。
(保証期間終了後、30日以内に必要な書類の返送がない場合は、保証を行うことができません。)
                     ↓
請求用紙の到着から30日内を目安に、ご指定の口座に治療費が振り込まれます。

※請求に必要な書類は、ワクチン証明書のコピー、診療明細書の原本になります。
必ず、ブリーダーよりワクチン証明書と、獣医より診療内容の内訳が分かる、
診療明細書を受け取るようにお願いいたします。
書類が、足りない場合は、保証はされませんのでご注意ください。

※ブリーダーが、アニコムやアイペット等の保険会社の健康保険とセットにして
子犬を販売する場合、そちらの保険が優先されます。


あなたにぴったりの子犬を検索